任天堂スマホゲームまとめ

任天堂のスマホアプリ(ゲーム)の解説、攻略をしていきます。

【スーパーマリオラン】事前予約2000万突破!!さすが任天堂ブランド!(Super Mario Run)

スポンサーリンク

f:id:kiyosui:20161016152758j:plain

ども!任天堂のスマホアプリが大好き、キヨスイ(@kiyosui_goraku)です!

 

「スーパーマリオラン(Super Mario Run)」2000万人以上がダウンロード通知をしているようです。これは好発進ができそうですね。任天堂さん!

スーパーマリオラン(Super Mario Run)2000万予約

こちらの記事 参照です。


ティム・クックCEOが日本に来ていたときに、スーパーマリオラン(Super Mario Run)は2000万人以上の人がダウンロード通知を待っていると言っていたそうです。

「退屈だ」「スマホ参入が遅い」なんて言われていましたので、ってきり不評で終わるかと思われていた「スーパーマリオラン」ですが、なんだかんだ言ってみんなダウンロードを楽しみに待っていますね!

これは、当ブログにとっても朗報ですね!

 

おはようございます!とツイートしたティム・クック

 

任天堂の本社へ行ったんでしょうね。任天堂は素晴らしいチームだ!と言っています。

 

JRでApplePayを使う、ティムクック 

 

そして帰って行きました!

スマホゲーム業界にどう影響してくるのか?

任天堂がスマホゲーム業界に参入することで、間違いなく大きなユーザーシェア数を持って行かれるでしょうね。

Miitomoもダウンロード実績は1000万ダウンロードを達成しています。プレイヤーは半分もいないでしょう。

でもこれは、スーパーマリオラン(Super Mario Run)への足がけでしかないと僕は思っています。

今後の「スーパーマリオラン(Super Mario Run)」「ファイヤーエムブレム」「どうぶつの森」がリリースされるときにはMiitomoとの連動性を図ったシステムが組み込まれていると思います。

そうしたら、ユーザーがMiitomoをやらざる得ないという状況になります。

 

何年か前にiTunesがPCに入っているから、iPodを使う。iPodを使いたいから、iTunesをインストールする。

こんな循環がApple社にはありましたよね?その後、iTunesがユーザーに行き渡ってからのiPhone。

すぐにシェアを獲得することができました。

今回の任天堂の策略もこれに近いものがあるのでは、ないでしょうか?

 

リリースが楽しみです!